新着記事一覧

IT・プログラミング Python

2024/4/21

【Python】Pythonでの自然言語処理(日本語)

こちらの記事では、自然言語処理についてまとめています。 Contents1 自然言語処理とは?2 自然言語処理の実装 自然言語処理とは? 自然言語とは、日本語や英語のような自然発生的に生まれた言語です。日常的に使用している自然言語について、言葉が持つ意味を解析し処理します。活用事例としては、チャットボット、音声認識AI、文字認識(手書き文字をカメラが認識し文字データへと変換する技術)、検索エンジン、翻訳、感情分析、文章要約などがあります。 文章の意味を機械に理解させるには、単語分割を行う必要があります。手 ...

続きを読む

IT・プログラミング Python

2024/4/8

【Python】統計学的モデル 時系列分析の実装

こちらの記事では、時系列分析の実装についてまとめています。 Contents1 時系列分析とは?2 定常性とは?3 時系列データの分析方法4 SARIMAモデルの実装 時系列分析とは? 時系列分析では、時間経過とともに変化する時系列データを扱います。時系列データの例としては、毎時間の気温、株価の推移等がこれにあたります。売上予測、来店者予測等、ビジネスにおいて重要な分析技術です。 時系列データには以下3種類があります。 1.トレンドデータの長期的な傾向。時間の経過とともに値が上昇・下降している時系列データ ...

続きを読む

IT・プログラミング Python

2024/4/1

【Python】主成分分析の実装

こちらの記事では、主成分分析を実装していきます。 Contents1 主成分分析とは2 主成分分析の手順について 主成分分析とは 主成分分析とは、次元削減を行う時によく使う手法です。例えば、いくつかの特徴量があるデータを2次元データに変換すると、できるだけ情報を保ったまま2軸での描画が可能になり、全てのデータを見やすく示すことができます。 主成分分析の実用例として、製品やサービスのスコアリングや比較(1次元に圧縮)、データの可視化(2,3次元に圧縮)、回帰分析の前処理などが挙げられます。 主成分分析の手順 ...

続きを読む

IT・プログラミング Python

2024/4/1

【Python】カーネル主成分分析の実装

こちらの記事では、カーネル主成分分析の手順についてまとめています。 Contents1 カーネル主成分分析とは2 カーネル主成分分析の実装 カーネル主成分分析とは 回帰分析等、機械学習の多くのアルゴリズムは線形分離できるデータが与えられることを前提としていますが、現実的には線形分離できないデータ、つまり非線形分離する必要があるデータがほとんどです。非線形分離する必要があるデータに対処できるのが、カーネル主成分分析(kernel PCA)です。 カーネル主成分分析ではN×M(データの数×特徴の種類)のデータ ...

続きを読む

IT・プログラミング Python

2024/3/29

【Python】機械学習(教師なし) クラスタリング DBSCANの実装

こちらの記事では、機械学習(教師なし)の非階層的クラスタリング DBSCAN法についてまとめていきます。 Contents1 クラスタリングとは2 DBSCANでの実装 クラスタリングとは データをクラスター(塊)に分割する操作のことです。クラスタリングの中でも階層的クラスタリングと、非階層的クラスタリングの2種に分けられています。 1.階層的クラスタリングデータの中から最も似ている組み合わせを探し出して、順番にクラスターにしていく方法です。最終的に全データをまとめるクラスターに行くつけば終了です。 2. ...

続きを読む

IT・プログラミング Python

2024/3/28

【Python】機械学習(教師なし) クラスタリング k-meansの実装

こちらの記事では、機械学習(教師なし)の非階層的クラスタリング k-means法についてまとめていきます。 Contents1 クラスタリングとは2 k-means法での実装 クラスタリングとは データをクラスター(塊)に分割する操作のことです。クラスタリングの中でも階層的クラスタリングと、非階層的クラスタリングの2種に分けられています。 1.階層的クラスタリングデータの中から最も似ている組み合わせを探し出して、順番にクラスターにしていく方法です。最終的に全データをまとめるクラスターに行くつけば終了です。 ...

続きを読む

IT・プログラミング Python

2024/3/28

【Python】機械学習のデータ前処理 外れ値の扱いについて

外れ値の処理についてまとめています。 Contents1 外れ値とは?2 外れ値の検知方法について 外れ値とは? 外れ値とは、他のデータと著しく乖離したデータのことを指します。データ内に外れ値が混在していると、分析結果に影響を及ぼしたり、機械学習モデルの学習過程で影響がでてしまい学習が進みにくくなる、などの影響が出てしまいます。 外れ値の検知方法について 外れ値の検知方法について、可視化、LOF(Local Outlier Factor )、Isolation Forestの3つの手法について紹 ...

続きを読む

IT・プログラミング Web制作

【WordPress】カスタムフィールドで画像が表示されない時の対処法

こんにちは、Haruです。

WordPress開発には必須のAdvanced Custom Fieldsですが、the_field()で画像を表示させようとしたけどなぜか表示できない・・・
そんな経験はないでしょうか?

この記事ではその対処法を説明致します。

Haru

ちゃんとthe_field()って記述しているのになんでー!?!?と焦りましたが、簡単に表示させることができました。

Advanced Custom Fieldsとは?

Advanced Custom FieldsとはWord Pressのプラグインで、導入することによって投稿ページや固定ページ等自分の好きな場所に入力欄を追加できる機能です。

いつ使うのか?

同じフォーマットで繰り返し作成するコンテンツがある場合にこのプラグインを使用するととても便利です。

たとえばスタッフ紹介ページ。下の画像を見てもらうと同じフォーマットで繰り返し情報を入れる必要があります。
こういった場合にAdvanced Custom Fieldsを使用するとめちゃくちゃ便利です。

カスタムフィールド→新規追加にてカスタムフィールドを作ります。

今回はこの中のスタッフ一覧で、スタッフの画像・職種・名前・出身地・趣味・好きな食べ物を入力できる欄を作りました。

Haru

一番左に「タイプ」がありますが、画像やテキスト以外にもメール、URL、チェックボックス、ラジオボタン等様々なタイプを選択できるので 、カスタマイズの幅が広がります♪

投稿ページを見てみると・・・こんな感じになりました↓
上で設定した項目が投稿ページに表示されているので、入力忘れ等を防ぐこともできますね。

画像が表示されない時の対処法

さて、今回はスタッフ紹介でスタッフの画像を入れる欄を設けました。一番上の項目です。

投稿ページで画像を選択し、phpにもthe_field()で各項目の情報を取得するコードを記述しましたが、どうにも画像だけが出力されない!!

Haru

the_field()の引数も、the_field('フィールドグループの名前' , '投稿ID')としているのに・・・何が間違っているのだろう?

                <?php if ($the_query->have_posts()) : while ($the_query->have_posts()) : $the_query->the_post(); ?>
                        <div class="staff__hygienist__item">
                            <?php if (get_field('picture', $the_query->post_id)) : ?>
                                <div class="staff__hygienist__picture"><img src="<?php the_field('picture', $the_query->post_id); ?>" alt="hygienist"></div>
                            <?php endif; ?>

                            <div class="staff__hygienist__name"><?php the_field('occupation', $the_query->post_id); ?> <span><?php the_field('name', $the_query->post_id); ?></span></div>


                            <div class="staff__hygienist__table">
                                <table class="staff__table">
                                    <?php if (get_field('hometown', $the_query->post_id)) : ?>
                                        <tr>
                                            <th>出身地</th>
                                            <td><?php the_field('hometown', $the_query->post_id); ?></td>
                                        </tr>
                                    <?php endif; ?>
                                    <?php if (get_field('hobby', $the_query->post_id)) : ?>
                                        <tr>
                                            <th>趣味</th>
                                            <td><?php the_field('hobby', $the_query->post_id); ?></td>
                                        </tr>
                                    <?php endif; ?>
                                    <?php if (get_field('food', $the_query->post_id)) : ?>
                                        <tr>
                                            <th>好きな食べ物</th>
                                            <td><?php the_field('food', $the_query->post_id); ?></td>
                                        </tr>
                                    <?php endif; ?>
                                </table>
                            </div>
                        </div>
                <?php endwhile;
                endif;
                wp_reset_postdata(); ?>

原因はWordPressの方の設定の問題でした汗

フィールドラベルの編集で画像を選んだ場合、返り値のフォーマットがデフォルトで一番左の「画像 配列」になっていますが、それを「画像 URL」に変更することにより無事に画像が表示されました!!!

まとめ

絶対コードが違っているんだ!!とあれやこれや書き換えて悩んでいましたが、WordPress側の設定の問題で拍子抜けでした。
もしカスタムフィールドで画像が表示されない、という場合、ぜひWordPress側の設定も確認してみてください♪

  • この記事を書いた人

Haru

会社員。2回目の育休から仕事復帰。
職種は海外営業。
育休の過ごし方、育児、家事、プログラミング勉強について発信しています。

-IT・プログラミング, Web制作
-